ナチュラル成分なシラミンローションでタマジラミを駆除

 

一昔前は頭にシラミがたかっているなんて当たり前のことだった、なんて話も聞きますが、現代においてはシラミが頭についているとなるとちょっとした騒ぎになってしまいますよね。

 

親しみはないかもしれませんがシラミは現代でも決していなくなった昆虫ではなく、しばしば流行が確認されるようですから、いつ誰がアタマジラミの脅威にさらされてもおかしくありません。

 

ここでは、そんなもしものときの対処法の一つとしてアメリカ製のシラミ駆除剤であるシラミンローションをご紹介しようと思います。

 

最短20分で駆除可能と謳われているように、駆除効率の高い製品ですから、アタマジラミの流行を察知したときには要チェックな製品です。

 

アタマジラミ01

 

アタマジラミの駆除期間は2週間が基本

現在子育て真っ盛りの年代では特に、そもそも頭に虫がついているのを見てもシラミだとは思わないかもしれません。

 

シラミの存在を知って、まずは病院へ行くよりシラミの駆除方法を検索する方が多いと思うのですが、意外に大変そうでびっくりしているのではないでしょうか。

 

ドラッグストアなどで購入できるスミスリンという薬剤を使うのが一般的なのですが、これを利用して約2週間、3日に1度の駆除を繰り返すというのが基本の駆除方法です。

 

薬剤での駆除を行いながら、専用の梳き櫛で丁寧に死骸や生き残りを取り除くという作業も並行します。

 

加えて家の中の掃除も重要な仕事です。アタマジラミが寝具や衣類に落ちている可能性があり、何かの拍子にそこへ寝転がったりしたら感染してしまうことがあるのです。

 

つまり、普段寝転がったりするような場所は、いつもより念入りに掃除をする必要があります。

 

シラミ駆除は大変。2週間はしっかりかかるものだとお考えください。

 

特にスミスリンでは、卵に対する駆除効果が低いという特性があります。スミスリンはフェノトリンという殺虫成分でシラミを殺すのですが、殻で覆われている卵には効き目が低いのです。

 

この特性により、2週間もの間定期的に駆除を繰り返すという方法を取ることが、確実な駆除には必要です。

 

もうちょっと早く駆除を終わらせられないだろうか。卵の駆除ができないというのはちょっと気になるな。

 

そう思う方は、成虫はもちろん、たまごまで20分で駆除できる、アメリカ製のシラミ駆除剤がおすすめなのです。

 

アタマジラミ02

 

シラミンローションの実力

シラミンローションの公式販売ページには、このように書かれています。

 

「成虫と卵を最短20分で駆除できる、業界初のアタマジラミ駆除ローション」

 

または、「臨床実験で100%の駆除が証明された、画期的なアタマジラミ専用ローション」

 

よっぽど強力な薬剤なのだろうかと心配になる方もいるかもしれませんが、シラミンローションはすべてナチュラル成分で、副作用の心配も少ないと言います。

 

シラミンローションは毒物でシラミを殺すのではありません。

 

ナトラム・ミューリアティカムという独自開発の成分が成虫と卵の水分を奪い、脱水させます。

 

また、特殊なミネラルオイルにより成虫の呼吸器を塞ぎ、窒息死させます。

 

脱水と窒息までに約20分。薬剤がしっかり行き渡れば、20分で頭についているシラミを卵まで含めて完全に殺すことができる。

 

成分は刺激的な毒物ではないので、肌に及ぼす影響は少なく、小さな子や肌が弱い方でも使用できる。そんな製品なのです。

 

アタマジラミ04

 

アタマジラミ05

 

本当に20分でアタマジラミの駆除が終わるのか?

アタマジラミは非常にしつこいです。

 

これまで日本で最も一般的に使用される薬剤であるスミスリンで2週間かかるものが、本当に20分で終わるのか。

 

シラミンローションの説明ではしかし20分で駆除が完全に終わるとは言っておらず、やはり2週間、3日に一度くらいの頻度で駆除を進めるよう書かれています。

 

話しと違うじゃないか、と思われる方もいると思いますが、シラミはそれだけしつこいのです。

 

思ったよりも広範囲に潜んでいる可能性、家の中のどこかに落ちて、必死に宿主を探している可能性、薬剤が行き渡っておらず、生き残ってしまう可能性。

 

これらを考えると、とても一度の駆除で全てが終わると考えるのは危険ということ。

 

シラミンローションを利用しても掃除や専用櫛での死骸や生き残りの取り除き作業は必要になってくることをご確認ください。

 

しかし、卵まで殺してしまうというのはやはり大きなメリットだと思います。一度の駆除で全てが終わるとは思いませんが、一度の駆除で卵も含めた多くのシラミが駆除できるでしょう。

 

アタマジラミ03

 

シラミンシャンプーでより頼もしい

駆除効率をさらに高めるためには、シラミンローションでの駆除だけではなく、その後に行うことも大事です。

 

シャンプー、櫛での駆除、そして部屋のお掃除。

 

これらを丁寧にやって、やっとシラミの駆除は終えることができるのです。

 

シラミンローションを頭髪に塗り付け20分放置したあと、薬剤とアタマジラミの死骸を洗い流すために、シャンプーを用いて髪を洗います。

 

普段使っているシャンプーでも良いのですが、シラミンローションとセットで購入できるシラミンシャンプーを使うとより効果的です。

 

シラミンシャンプーもシラミンローションと同じように天然成分にこだわって作られているのですが、ペパーミントオイルやティーツリーオイルと言った天然の殺虫成分が配合されています。

 

これだけの成分ではおそらくシラミの駆除を完全には行うことはできないのですが、シラミンローションで弱りながらもギリギリ生きているというような成虫には留めを刺すことができるでしょう。

 

ただ洗い流すだけでなく、天然の殺虫成分を利用して駆除の仕上げを行うことができる。

 

また、シラミンシャンプーにはニームオイルというシラミに対する忌避効果を持つ成分も配合しています。

 

シラミ駆除が長引く要因の一つには、普段使用している衣類や寝具などからの再感染というケースもありますが、忌避成分を含んだシラミンシャンプーを利用することで、再感染する可能性が薄まるということになります。

 

天然の成分を利用した方法なのでどれほど確実な効果があるかは不明ですが、シラミに対して予防効果が少しでも付加できるのは嬉しいところです。

 

掃除を丁寧にするとは言っても、アタマジラミのような小さい虫の存在を完全に把握し、すべて掃除しきるのは難しいでしょう。

 

ほんの少しのシラミでも近くいれば感染する、なんてことはないでしょうし、そこまで徹底して行う必要はないのかもしれませんが、再感染の可能性を少しでも落とせるなら、使用してみる価値はあるかもしれません。

 

ただし、あまりシャンプーとしての使い心地は良いとは言えない、ということは付け加えておいた方が良いと思います。

 

感じ方はそれぞれだと思いますが、におい、洗い心地どちらをとっても、シャンプーとして高性能だとは言えないと思います。

 

ただし短期間で効率よくシラミ駆除を行うにはやはりシャンプーを併せて使う方がおすすめ。短い期間と割り切って試してみることをおすすめします。

 

アタマジラミ06

 

シラミンローションはシャンプーとコームのセット購入がお得

シラミンローションとシラミンシャンプー、そして専用の梳き櫛がセットで10,000円という価格で購入できます。

 

梳き櫛はいずれにせよ必要ですし、駆除を徹底するのであればシラミンシャンプーもあった方が良いと思いますが、前述した通り、シラミンシャンプーの使い心地があまり良くないのであれば迷うな、という方もいると思います。

 

シラミンローションを販売しているビューティー&ヘルスリサーチ社では、10,000円を超えると送料が無料になるので、迷うのであればこれらの3点セットを購入した方がお得です。

 

また、90日以内での完全返金制度もあるので、万が一使い心地が気に入らず、とても使えないという場合は返品することも可能。

 

このことを考えても、短期集中でアタマジラミを駆除しようと考えるのであれば、3点セットを利用する方がお得です。

 

アタマジラミ07

 

シラミンローション購入の問題点

問題となるのは、シラミンがアメリカの製品であるので、注文から手元に届くまでに5日から7日間ほどかかってしまうということです。

 

アタマジラミは発見すればすぐに対処したいものだと思いますが、そう考えると5日は長い。

 

それならば、近くの薬局薬店ですぐに購入できる確率が高いスミスリンを使った方が良いと判断する方もいると思います。

 

シラミンローションの利点は卵まで駆除できること、卵が駆除できる故に比較的短期間で駆除を終える可能性があること、成分の安全性が高く肌に悪影響を及ぼす心配が少ないことです。

 

届くまでに時間がかかるのであれば、卵が駆除できることよりも今すぐ駆除を始められるスミスリンの方が嬉しいかもしれません。

 

ただ、肌が弱く直接触れるものに対しては慎重にならざるを得ないという方にとっては、少々待ったとしても、シラミンローションでの駆除の方がおすすめ。

 

届くまでの策として、専用のコームだけは早めに購入し、手で取り除けるものは取り除くという作業をしておくことです。

 

3点セットにはコームがついてくるので重複してもったいないという問題も生じてしまいますが、例えば同じくシラミに感染してしまった友人にあげるとか、お父さんと娘さんのものを分けるという風に使うなどしてみてはどうでしょうか。

 

このように、シラミ駆除において、決して問答無用で第一の選択肢となる製品というわけではありませんが、駆除効率や安全性のことを考えると、シラミンローションは優秀な製品の一つです。

 

もし、今は身近でアタマジラミの流行はしているようだが我が家では確認できていないという状態だったら、もしくは1週間ほどなら待てるという状況なのなら、シラミンローションを検討してみてはいかがでしょうか。

 

アタマジラミ08

更新履歴